【成功率90%】出会い~初デートまでの流れ【マッチングアプリ】

恋愛講座

どうも!うっほです。

マッチングアプリを利用していてマッチングしたはいいけど、デートの約束できず自然消滅またはデートの約束をしたはいいけどドタキャンされたことってないですか?

そんな辛い体験を解消するべく、普段僕が実践しているマッチング後~デートの約束術を紹介したいと思います。真剣に恋活・婚活している男女の参考になったら嬉しいです。

マッチング後~初メッセージ

気になる異性とマッチングしてテンションあがっているところすみません(笑)というのも『初メッセージ』めちゃめちゃ重要なんです!!!

この最初のメッセージ次第で今後の運命が決まるといっても過言ではないくらい重要です。

「はじめまして、〇〇です!よろしくお願いします。」
これ送られてきたら反応困るやつです(汗)返信に困りますし、自分に本当に興味あるのかな?と疑っちゃいます。これだけだと返信率かなり悪いです。僕もマッチングアプリ始めたころは、とりあえずこんな感じで送って涙を流したことが結構あります。
はじめまして、〇〇市で営業の仕事をしている〇〇です!〇〇さんの素敵な笑顔と自己紹介文みて共通してる部分があり、仲良くなれそうだなと思いおもわずいいね!押しちゃいました!よかったら仲良くしてください。
ここでのポイントが、『いいね!を押した理由』をかならずそえることです。褒められて嬉しいですし、返信しようという気持ちにもなります。僕はだいたい写真とプロフィール内容みていいね!押すのでそれらについて書くことが多いです。
あとは、自分が働いている地域と職種なんかも軽く載せると丁寧で、後の会話にも繋がるかなと思い僕は書きます。
だいたいこの感じでメッセージ送る80%くらいの確率で返信があります。
これ以上もっと書いたり丁寧すぎる内容にしたりすると、重たいなとか絡みずらそうという印象を与えてしまうので最初はこれくらいがちょうどいいです。

初メッセージ~デートに誘うまでの日数

デートに誘うのいつがいいんだろ?と悩みますよね。

よくメッセージやりとりして4~5通でLINEゲットしてデートの約束した!っていう人がいますけど、これはおすすめしません。たしかにそういってOKしてくれる人もいますが、まれだと思います。

ということで僕はだいたい1週間のメッセージのやりとりをしたあたりで食事のデートに誘います。1日のメッセージのやりとりはだいたい5通ほどです。マッチングアプリをしている女性はインターネット上ということもあり『不安』を抱えているのが事実です。

この『不安』をとりのぞいて少しでも自分のことを知ってもらうのと親しくなってある程度の信頼関係を築くのには1週間くらい必要かなと思います。

初デート日はなるべく早くとりつけろ!

いざ!デートに誘うぞ!と意気込んだのはいいけど「いつがいいんだ?」と悩みますよね?

ズ・バ・リ

『2週間以内』が重要です!!!

これ以降だとよっぽど親密な関係になっていない限りドタキャンされたりして流れてしまうことがほとんどです。これはもう散々ドタキャンされつくしたドタキャン王の僕が言っているので間違いないです。僕はだいたい平日の仕事終わりに食事に行くパターンが多いです。平日の仕事後だとお互い予定も空いてたりするので、2週間以内にだいたい約束できますよ。もし相手が警戒心が強くてお昼がいいというなら、そこは合わせてあげましょう。休日の昼間にお茶するなんかもありです!

誘う際のポイント
これはシンプルが1番いいと思います!
トミー

あ、話変わるんですけど、〇〇さん、今度食事行きませんか?〇〇さんとのメッセージ楽しいし会って話したいと思っちゃいました!」

女性
女性

お誘いありがとうございます!ぜひぜひ!!

お食事行きたいです(*^-^*)

だいたい僕はこんな感じでストレートに誘います。1週間やりとりしたらだいたいOKしてくれますよ!!
トミー

「食事がダメなら軽くお茶でもそうですか?」

もし警戒心強いか、ちょっと自信ないなと思ったら上記の内容をつけ加えるのもありです!

好きな食べ物など会話の流れで自然に誘うのもありなのですが、なかなか上級者向けかなと思うのでやめます。というのも僕自身シンプルに誘うのが1番効果があったので。

メッセージが苦手な人におすすめマッチングアプリ2つ

【Pairs】(R18)

このPairsなんですが、『参加コミュニティ』という項目があって興味があるコミュニティに参加することによって自然と会話の幅が広がりやすいのが特徴です。他のマッチングアプリしていてうまくいってないとか、普段人見知りで会話に自信がないといった人にすごくおすすめのマッチングアプリです。ちなみに僕もPairs利用して2か月で彼女ができたました!

Pairsで看護師の彼女ができるまで

よかったらこの記事も読んでみてください。Pairs初心者だった僕が彼女ができるまでをまとめてあります。

【メンタリストDaiGo監修】恋愛婚活マッチングwith
心理学×統計学で運命より確実な出会いを見つけよう!


メンタリストDaiGo監修とあって性格診断などの心理テストもでき楽しく異性を見つけることができるのが最大の特徴です。様々な項目の心理テストなどをして、自分の価値観と合う異性をみつけやすいので、マッチング後のメッセージの続きやすさはマッチングアプリ史上トップクラスだと僕は思います。また恋愛に発展した後も長続きしたり、そのまま結婚という流れも多いです。恋愛は苦手だ!という方には本気でおすすめ出来るマッチングアプリです。

2つのマッチングアプリの比較
Pairs(ペアーズ) with(ウィズ)
年齢層 20代~30代前半 20代前半~20代後半
会員数 ★★★★★ ★★★
ルックス ★★★★★ ★★★★
恋活・婚活本気度 ★★★★ ★★★★★
安全面 ★★★★ ★★★★★

どちらも登録は無料なので1度登録してどんな異性がいるかをチェックしてみるのがおすすめです。

登録はこちら↓

pairs

上場企業が提供
恋愛婚活「with」

どちらも無料会員になると気になる異性にいいね!が送れるので、いろんな異性にいいね送ってマッチングしたら有料会員になることをおすすめします。有料会員にならないとメッセージが送れないので(女性は無料)。月/\3,000~4,000円で利用できてマッチングした女性とはメッセージが無制限でできます。

僕がマッチングアプリで恋活・婚活する際はまず無料登録して女性を検索してみたり、いいね送ったりしてそのアプリの特徴を知ってから有料会員になるようにしています。

まとめ

マッチングアプリを利用して恋愛相手を探すことは結構主流になってきてますよね。僕自身も恋活・婚活をマッチングアプリでしてますし、僕の周りでもアプリ彼氏・彼女ができたとか、アプリで知り合った人と結婚したというのをよく聞きます。

ただ知らない人とインターネット上でやりとりして、その後会うというのは「不安」な部分もあると思います。特に女性の方は。男性はこの「女性の不安」をとりのぞくことを意識しながらマッチングアプリを利用することがマッチングアプリで素敵な彼女をつくれる1番の近道だと僕は思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コメント