ハッピーメールは業者が多い?完全攻略した俺の回避術とコスパ良い出会い方

ハッピーメールは業者が多い?ハッピーメール

ハッピーメールはサクラと業者が多くて出会えないと思ってる人多いのではないでしょうか。

結論からいうと、ハッピーメールは「フランクに遊べる相手(←察してください)」探しの目的なら圧倒的に業者が少ないです。

僕自身の感想として、気軽に遊べるような相手探しのアプリのなかで圧倒的に業者が少なく、出会えています。

それでも他と比べて少ないだけで、業者は存在します。

ハッピーメール使用歴2年で月に1人以上と会ってる僕が、どのようにして業者を回避してるのか特徴や注意点をまとめています。

ちなみにサクラはハッピーメールには存在しないので、それについても軽く解説します。

ハッピーメールにはサクラが存在しない!

ハピメに業者はいるか?

ハッピーメールには、サクラは存在しません!

サクラとは
会員数やアクティブユーザーを増やす目的で、運営側が雇っている者

会員数が多いハッピーメールでは、リスクを冒してまでサクラを雇う意味がありません。

勘違いしている人も多いですが、援助交際目的や変なサイトに誘導してくる人は業者になります。

運営元とは関係ないので、サクラと勘違いしないでください。

ハッピーメールに業者が少ない理由

気軽な出会いを求める前提で話を進めていきます。

恋活・婚活というより、気軽さを求めての利用ならハッピーメールは業者が少ないです。

ハッピーメールには業者が少ない理由をまとめました。

CB(キャッシュバッカー)が少ないから

ハッピーメールに業者が少ない1番の理由はCB(キャッシュバッカー)が少ないからです。

この、キャッシュバッカーも一般的に業者といわれる部類になります。

CB(キャッシュバッカー)
女性が男性とサイト内でメールをすることでポイントがもらえ、そのポイントで現金や景品と交換するシステム
ポイント稼ぎのためにメールを長続きしようとする人

ハッピーメールにもキャッシュバックシステムはあるけど、還元率が悪いのでキャッシュバッカーが少ないです。

お小遣い稼ぎをしたいなら、還元率のいいサイトに登録するのでハッピーメールには業者が少ないといえます。

普通の会話をしてくるので、業者と見分けがつきにくいですが、

やたら質問してきたり、毎回レスポンスが早い女性はキャッシュバッカー率が高いのでそれだけは注意してください。

30代以上の支持率が高い

ハッピーメールに業者が少ない理由として、30代以上の支持率が高いからといえます。

実際に僕が出会ってる女性も8割が30代ですよ。

気軽な出会いでも、恋愛目的でも男女ともに30代の利用率が高いです。

相手を選ぶ際に、30代にすることで圧倒的に業者にひっかかるリスクを避けれます。

運営側が出会いをサポートしてる

最近(2022年現在)、ハッピーメールは広告に力を入れているように感じます。

芸能人の野呂佳代さんをイメージモデルとして起用したり、カップルレポートや自己紹介のサポート機能だったりと、クリアーなイメージ作りをしています。

そのため、業者が少ないといえます。

実際に僕がやりとりした相手でも、真面目に恋活している女性も多くはないですがいました。

どんな業者がいるの?業者の見分け方

主な特徴は、個人情報を入手して架空請求や、個人情報の売買を目的としているのが業者になります。

業者にだまされた体験談はコチラ

業者を見分けるコツとしては基本的に2つあります。

プロフィール内容で見分ける場合と、メッセージで見分ける場合です。

業者を見分けるコツさえつかめば、ハッピーメール 18禁での出会いはコスパ最強といえます。

  • 簡単5分登録
  • webでの登録でアダルト掲示板が使用可能

無料
公式HPはこちら(18禁)

リンク先:18禁 ハッピーメール

年齢確認で100P(メール20回分)ゲット!

無駄にポイントを消費しないためにも、業者対策は必須になるのでまとめていきます。

ログイン後すぐにアクションがある

ログイン後すぐに相手からアクションがある場合はほぼ間違いなく業者です。

ログインしてすぐに、「いいね」、「タイプ」を送ってきたり、メッセージで「会いたい!」という趣旨の内容がきたりします。

利用率が高そうなログイン順で上位に表示されている人にアクションを起こすケースが多いので、ログイン直後は業者からの反応が特に多いです。

短時間で同じ地域に住む人から連続でのメッセージ

短時間で同じ地域に住む人からメッセージがくる場合は、業者の可能性が高いです。

同じ地域だと、援助交際目的での誘いに乗っかりやすいから、メッセージを送ってきます。

業者だとわかってても、近くの相手から「今から会わない?」と誘われたら心が揺らぎますよね?男なら誰しも!

判断能力の揺さぶり効果を利用してくるので、同じ地域に住んでる異性からメッセージがたくさんくる場合は注意してください。

nハッキリ顔出しして、かわいくて美人は業者率高め

業者の多くはかわいくて綺麗な女性の写真をトップ画にしています。

この場合は、ほぼ間違いなく業者です。

ハッキリ言いますが、めちゃくちゃかわいい女性はハッピーメールに登録していません。

【かわいい子が多いアプリ広告→クロスミーとか】

アジア系の美人や、インスタグラマーで10万以上のフォロワーがいそうなレベルの美女が多いです。

自分とは不釣り合いな、超絶かわいい子からいいねがきた場合は疑うようにしましょう。

ニックネームがストレートすぎな名前

通常、アプリや出会いサイトではニックネームは本名で登録する人は少ないです。

イニシャルで登録したりと、身バレ防止対策をしていたりします。

ハピメにいる業者は、下の名前(理沙とか)を漢字で登録しているケースが多いです。

一般人ぽくみせて騙しているので注意してください。

特に20代女性の業者率が高い

20代女性は他の年代に比べ、業者率が高いです。

やっかいなのが、顔写真がない場合でも20代は業者ということがあります。

この場合は、見分けるのが困難でメッセージをしてみて判断するしかありません。

プロフィール内容が細かく説明されている

業者を見分けるために相手のプロフィールをしっかり確認しましょう。

ハッピーメールに登録している一般女性は、プロフィールが結構雑です。

情報量が少なく、自己紹介文も詳しく書いてなかったり、写真も載せてなかったりと情報量が少ないです。

逆に、業者の場合は細かくプロフィールを書いています。

しっかりプロフィールを書いているので最初は騙されやすいですが、これは業者の特徴なので必ず注意してください。

慣れてくれば、プロフィールを見て一般人か業者かを瞬時に判断することもできます。

初心者がやりがちなミス

ハッピーメールでコスパ良く出会うためには、ある程度の見極めが大事になってきます。

最初のうちは、業者か一般人かを見分けられず無駄にポイントを消費しがちです。

そこで初心者がやりがちなミスをまとめました。

メッセージをいちいち返してしまう

業者の多くは自分からファーストメッセージを送ることが多いです。

自分に好意があると勘違いして、メッセージを返してしまうミスを僕は100回くらいしてきました。

業者が送るメッセージの特徴
  • 援助交際等の条件をだしてくる
  • いきなりラインの連絡先を教えてくる

かわいい子からメッセがくるものだから、つい返したくなる気持ちもわかりますが業者という場合がほとんどなので気をつけてください。

「いいね」、「タイプ」を送る

ハッピーメールには、「いいね」「タイプ」機能があります。

いいねを送ったり、相手から来た場合、自分も返したりしてしまうことありませんか?

たしかに自分自身をアピールできますが、ハッピーメールはマッチングシステムがないので誰にでもメッセージが送れます。

低コストで楽しみたいなら、いいね等を消費するのはかなりもったいないです。

掲示板から異性を探す

掲示板から異性を探すのはおすすめしません。

掲示板から異性を探すNG理由
  • -1ポイント消費する
  • 業者率が高い

掲示板から相手のプロフィールを閲覧すると、ポイントを1消費します。

知らずに、いろんな人のプロフィール見てるといつの間にかポイント不足になっています。

しかも、掲示板で書き込みしている人は業者率高めで、いいことありません。

「今から会える人ー?」みたいな悪魔的誘惑してくるので、惑わされる気持ちもわかりますが…

ぶっちゃけ出会えるの?【無料・微課金勢のコスパの良い使い方】

業者もいますが、出会いの可能性は十分高いです。

僕は、2~3か月に1度課金するくらいの微課金ユーザーで、その間に1人か2人かと出会えてるのが現状。

無料・微課金でここまで出会えるのはコスパ最強といえます。

僕が実際にどのようにして利用しているのかまとめました。

アプリログインで毎日1ポイントを貯める

アプリでログインすることで、毎日1ポイントがもらえます。

メッセージ1通=5ptなので、1ヶ月貯めれば6通分のメッセージができます。

僕の場合、15ポイントくらい貯めて、1人にターゲットを絞りメッセージ送るようにしています。

低コストで出会うためには、毎日のログインは必須です。

webキャンペーンは必ずおこなう

定期的(約1ヶ月に1回)にキャンペーンがあり、メッセージ2通分無料プレゼントされます。

ハピメからメールがくるので、そこからログインすることでゲットできます。

ログインボーナスで貯めたポイントと一緒に使用して、出会いのチャンスを広げています。

配布後、1週間以内に使用しないと使えなくなるので、積極的に使用しましょう。

メッセージは1~3通まで【最短で連絡先を!】

メッセージは多くても3通までにしています。

最初のメッセージは相手に興味を持ってもらえるようなメッセージを送るようにして、2通目で連絡先を交換したいという提案をします。

OKをもらえれば、3通目に連絡先のIDを載せる感じです。

もちろん、こんなスムーズにいかない場合も多いので、だめなら潔く諦めることも多いです。

相手からファーストメッセージがきた場合や、相手の警戒心が緩い場合は、1通目か2通目で連絡先を交換できたケースもあります。

逆にめちゃくちゃタイプの女性の場合は、課金して慎重にメッセージ送るようにしています。

連絡先交換後はこまめにやりとりを

連絡先交換後は、しっかりとコミュニケーションをとってから会うようにしています。

個人的には、3日くらいやりとりが続いてからデートに誘ってます。

その間に、趣味やどういう目的で利用しているのかを聞いて、自分と合いそうな相手のみ連絡を続ける感じです。

ラインやカカオが聞けたからといって、いきなり下ネタとか距離を詰めすぎる行為は嫌われるので注意してください。

まとめ

まとめると、ハッピーメールはコツさえつかめば出会いのチャンスは十分あります。

無料・微課金でも楽しめるので個人的にはおすすめのアプリです。

会員数も多く、様々な目的の出会いがあるので特に30代男性は登録必須になります。

  • 簡単5分登録
  • webでの登録でアダルト掲示板が使用可能

無料
公式HPはこちら(18禁)

リンク先:18禁 ハッピーメール

年齢確認で100P(メール20回分)ゲット!