Omiai【足あと機能が優秀!】メリット・デメリット分析

Omiai

この記事ではOmiai(オミアイ)がどういうマッチングアプリでどういう特徴があるかについて紹介しています。

またOmiai利用歴1年の僕が感じたことをふまえて、他のマッチングアプリとの違いについても情報提供できたらと思います。

・正直どのマッチングアプリも一緒じゃないの?
・ネットでの出会いだけど大丈夫なの?

結論からいうとOmiaiでは真剣に出会いを求めている20代後半~30代前半の男女におすすめの婚活アプリです。(これ結構ガチです。)

Omiaiについてわかりやすく解説していきますね。

Omiai登録の仕方

Omiaiでは登録方法が2つあります。

Facebookアカウント経由からの登録と携帯電話番号のSMSからの登録の2種類です。

ちなみにFacebook経由で登録する場合、

Facebookには投稿されない
Facebookの友達はOmiaiで表示されない

身バレすることなく利用できるのでFacebookアカウント持ってるならそっちで登録した方がおすすめです!

Omiai会員数

Omiaiの会員数は累計460万人突破しています(2020年1月時点)

累計会員数
Pairs(ペアーズ) 1,000万人
Omiai(オミアイ) 460万人
タップル誕生 400万人
with(ウィズ) 200万人

国内最大級といわれるペアーズに次いで利用者が多いのがOmiaiです。
ペアーズでは目的も違う男女が多く登録しているのに対し、Omiaiでは婚活を視野に入れた男女が圧倒的に多いのも特徴。

中心年齢層は25歳~34歳とまさに結婚適齢期の年代が集まっているので、結婚を意識してマッチングアプリを利用するならOmiaiの登録はマストです。

Omiaiサービスについて(メリットとデメリット)

Omiaiのサービスの特徴について紹介します。
他のマッチングアプリとは違うOmiaiのメリットとデメリットについて詳しく解説していきます。

Omiaiのメリット

まずはOmiaiを利用するメリットについて紹介します。

足あとが無料で全部見れる


Omiaiでは足あとが無料会員でも全部見れます。
ちなみに足跡が無料会員でも全部見れるのはOmiaiだけ
足あとが見れることでマッチング率は急激に上がります!

足あとくれた相手に「いいね!」を送ると通常よりマッチング率3倍になるといわれています。

マッチングアプリで有名なPairsでは無料・有料会員(プレミアム会員以外)では直近の5人までしか見れません。
タップル誕生やTinder(ティンダー)ではそもそも足あと機能がありません。

with(ウィズ)だと直近1週間以内の相手を見ることができます。
それにwithの会員数はOmiaiの1/2程しかいません。

Omiaiには出会える環境が整っています。

そもそも女性利用者は自分からいいねを送らない人も多いです。
気になってあなたのプロフィールは見るけど、恥ずかしくていいね送れない。

こういった女性を足跡から探っていいねを送るとマッチング率は非常に高くなります。

Omiai無料ダウンロードwith無料ダウンロード

人気会員と出会いやすい!?

Omiaiでは他のマッチングアプリに比べ人気会員(ここではいいね数が多いことを示す)と比較的簡単に出会いやすいのもメリットの1つです。

男性でいいね数が多い人の特徴は顔が良いイケメン、高学歴や高収入といったハイスペックな人が人気会員です。
女性でいいね数が多い人の特徴はかわいくて綺麗な美人が人気会員です。

人気会員を簡単に見つけることができるのです。(しかも無料で)

通常のマッチングアプリだといいね数が多い人気会員を表示させるには、課金のオプションサービスでないと表示できません。
おすすめ順を表示。

右上の【🔍検索マークをクリック】

そうすると【検索条件】というのがでてきて条件を絞ることができます。
画面中央の【消費いいね!数】をクリックします。

いいね数の消費するポイントを絞ることができます。
これで【5いいね!~消費】することにより、【おすすめ順】のところに人気会員が表示される仕組みになります。
ちなみにこれ無料会員でできるのでかなりおすすめです。

個人的にこの機能がOmiaiで1番嬉しいです。
他のマッチングアプリだと異性検索しててもなかなかタイプの子って見つからないので。

このおすすめ機能使うことでカワイイ子ばかりが表示されるのはまじで最高です。

恋活・婚活に真面目な利用者が多い

男性中心利用者は結婚適齢期の25歳~34歳の割合が6割です。

単純に彼氏・彼女が欲しいという恋愛目的な利用者も多いのですが、その先の結婚を意識した婚活目的で利用している割合がマッチングアプリのなかだと1,2位を争うくらい多いです。

他のマッチングアプリでうまくいかずOmiaiに登録した瞬間、結婚できた報告もあります。


とにかく真面目なお付き合いをしたいならOmiaiの登録はマストです!

24時間365日の監視体制


マッチングアプリ利用するうえで安全に使えるのか?というのは重要ですよね。
Omiaiは運営の管理体制がめちゃくちゃしっかりしているので、サクラや業者以外にも変な人がいたら、強制退会させられるんです。
運営側から退会させられる場合もありますし、不快だと思ったら通報することもできます。

~通報されやすい人の特徴~
●初回メッセージで連絡先を聞く
●ビジネス(マルチ商法)の勧誘
●下ネタ(相手を不快にさせる内容)

メッセージをしていて不快な人物がいたら運営に通報することができます。

通報することによって相手に【イエローカード】が警告されて2枚溜まると強制退会させられます。
サッカーみたいですよね

強制退会という機能があるから自ずと利用者も真面目な人が集まる仕組みになっているのです。

人気会員ランキングがわかる

上記のように自分がどれくらいの順位がわかります。

順位がいいとそれだけ優越感に浸れますし、逆に少ないとがんばろうと思えますしね。
マッチングアプリで恋活・婚活するうえでのバロメーターになりますよね。

【Omiai】開始2日で人気会員になったプロフィール【公開】登録日は〇曜日がいい?
Omiaiおみあい登録2日目で人気会員にランキングされた僕のプロフィール公開中!月間いいね数が20→350に変化したコツも紹介しています。登録日を意識したテクニックなど簡単に真似できるような内容も!マッチングアプリでお悩みの男性は特に必見です。 Omiaiに向いている人や、おすすめのマッチングアプリについてもまとめています。

Omiaiのデメリット

メリットばかり紹介しててもOmiaiがどういうマッチングアプリか伝わりにくいと思うのでデメリットについてもちゃんと解説します。

いいね数があまり送れない


Omiaiに登録すると【いいねポイント】が30ポイント付与されます。
このいいねポイントを消費して相手にアプローチする仕組みです。

ただし相手の人気度によって消費するいいねポイントは違っています。

いいね数が多い人気な相手だといいねを送るのに10ポイントも消費しないといけないことになります。

Pairsやwithだと通常どんな相手にいいねを送っても消費いいね数は1です。
ここがOmiaiでの1番のデメリットかなと思います。

ただしOmiaiって結構な頻度でキャンペーンをやってるので、
いきなり100いいねもらえたりするので良心的な一面もあります。

価値観の合う相手を見つけにくい

Omiaiの使い方はシンプルでとても使いやすいのですが、シンプルゆえになかなか共通点から価値観の合う・趣味の合う相手を探すことが難しいです。

Pairsだと【コミュニティ】、withだと【性格診断】から割と条件を絞って相手を探すことができます。
これによって価値観の合う相手を見つけやすくまたマッチングもしやすい仕組みになっています。

Omiaiにも【キーワード】を入れて共通点から相手を探す機能は一応あります。

ただこの機能はアプリ内でもさほど重要視されている機能ではないので【キーワード】を指定して異性を探す人は少ないです。

マッチングする前は相手のプロフィール写真と自己紹介文でしか判断することができません。

またマッチング後にメッセージで「この人と価値観合うかも」、「この人料理が趣味なんだ」と探っていくしかありません。

会話に自信がない人だと少しきついかも。

まとめ

僕は現在29歳ですがOmiaiの他にもPairs、withで恋活・婚活してきました。
それぞれメッセージを重ねたり、デートに行った女性もいましたが総合的にみてOmiaiが1番、恋愛に対して真面目だと感じました。
また使い方についても非常にシンプルなので、アナログ人間の僕にとったら簡単に利用できるのも嬉しい点です。

マッチングアプリ初心者で真面目な出会いを求めるならOmiaiの登録はマストです。

ちなみに男性利用者1,000人のいいね数を調べたところ、圧倒的に25歳~34歳のアラサー男性が最もいいね数が多かったです。

(※男性利用者1000人統計)

婚活はじめてみたいと思った方は是非登録してみてください。

Omiai無料ダウンロード

コメント