【ペアーズ】会う前の電話って意味あるの?

ペアーズで電話するメリット ペアーズ

この記事では、ペアーズで会う前に電話した方がいい理由について解説していきます。

真面目に恋活・婚活している場合、会う前に電話することはメリットでしかないです。

実際に僕もペアーズで彼女ができた時は、会う前に電話していました。

しかもペアーズには「オンライン通話」という独自の機能があり、アプリ内で電話することができます。

電話するメリット、電話する際の注意点などをまとめたので、参考にしてみてください。

ペアーズ 会う前に電話するメリット

まだ会ったこともない相手と電話するのってかなり緊張しますよね?

ただ、会う前に電話することで恋活・婚活がスムーズにいきやすくなります。

相手の意外な一面を知れたりと距離がグッと縮まったりするものです。

会う前の電話のメリットについてまとめていきます。

お互いの雰囲気が伝わりやすい

まず第一に、お互いの雰囲気が伝わりやすいです。

声にはいろんな情報が詰まっているので、相手の人物像を格段とイメージしやすくなります。

言葉使いや、相づちの打ち方、会話の仕方で相手の雰囲気が伝わりやすいので、チェックできます。

初回デート時の気持ちが楽になる

初回デートって結構緊張しますよね?

しかも待ち合わせ瞬間時って、緊張のあまり「あ、ああ、は、はじ、はじめまして!」みたいな感じで軽いパニックになったりするので、僕みたいに緊張しいな人は、電話しておくことで0,5回分のデートした感覚になるので、気持ちに余裕できます。

僕の場合、メッセージの雰囲気と、会った時の雰囲気が違いすぎて戸惑った経験もあります。

リスク【ヤリモク等の】を減らせる

女性に特におすすめなメリットとして、リスクを避けることができます。

やっぱり少なからず、ヤリモク等の危険人物はいるので、電話することで危険回避しましょう。

いきなりタメ口などの馴れ馴れしい口調だったり、いかにも女性馴れしてそうな雰囲気だったりすると怪しいですよね。

また、彼女持ちや既婚者も隠して利用している可能性もあります。

これらの人物は電話することを嫌がりやすいので、ヤリモクかどうかの判断材料になりやすいです。

電話する際のコツ&準備

実際に電話する際におさえておきたいコツや準備についてまとめていきます。

僕がペアーズで彼女ができた時には、会う前に電話しました。

経験をもとに、準備しておいてよかったこと、こうしておけばよかったなというのがあるので簡単に紹介します。

メッセージが続いている場合、電話する

そもそもメッセージしている相手と誰でも電話していいわけではありません。

メッセ頻度が少ない、会話がいまいち盛り上がっていない場合は電話したところで、変に間が空いてしまったりと、逆に関係が悪くなったりもします。

共通の話題で盛り上がっていたり、メッセしていて楽しい、感覚が合うといった気持ちの相手と電話するのをおすすめします。

参考程度ですが、3日メッセが続いている場合を、電話する目安にしてみるのもありです。

メッセージ内容を軽く見返しておく

電話する前にメッセージ内容を軽く見返しておくのは重要です。

電話した時に、メッセしたことを復習がてら話して、深堀りしてみることで会話が盛り上がりやすくなります。

自分に興味を持ってくれてると感じてもらいやすくもなるので。

デートの約束をする

会話が盛り上がっている場合、デートの約束をするのもおすすめです。

盛り上がってると、デートの成約率も高いのでチャンスだったりします。

電話終了する間際でいいので、

今度会ってお茶でもしようよー!

これくらい軽い感じでいいので、誘ってみるとOKしてくれやすいです。

会話に夢中になりすぎて、デートに誘うの忘れないように!

電話する際の注意点

電話する際の注意点についてまとめていきます。

アプリのオンライン通話で電話する

電話する際はペアーズのオンライン通話で電話するようにしましょう。

というのも、電話相手がイマイチだった場合、LINE等の連絡先知られているの嫌じゃないです?

アプリ通話だと、その後にメッセしなければいいだけなので。

長電話しすぎない

楽しすぎても長電話しないようにしましょう。

あ~楽しかった!満足!ってなるのが1番危険です。

この人ともっと話したいって思わせることで、会うまでに自分に興味を惹かせれるので。

アプリ通話の場合は1回15分までなのですが、ライン等で電話する場合は、個人的には30~40分くらいがベストですね。

長くても1時間以内にしましょう。

一方的に話さない

一方的に話しすぎないように注意してください。

特に男性の場合は、自慢話や過去の栄光を話したがりますが、女性はそういうの興味ないです。

しっかりと会話を引き出したり、リアクションをとったりすることが大事なので。

会話しているときの空気感を気にしながら電話するようにしてください。

1回目以降の電話をしすぎない

電話が楽しかったからといって、何回も電話するのはNGといえます。

数回の電話より、1回のデートの方がよっぽど距離が縮まると思ってる派の僕です。

デートする前に2回も3回も電話してしまうと、会った時に会話のネタがなくなってしまいますよ?

オンライン通話アプリ3選【おすすめ】

おすすめオンライン通話アプリ3選

Pairsペアーズ



特徴
  • 1回15分で1日3時間まで通話可能
  • 会員数が多い
  • 趣味で繋がりやすい

地方在住でも出会いが豊富でタイプの異性を見つけやすい!

\15万人以上に恋人ができた実績/

【Pairs】(R18)

Omiaiおみあい

特徴
  • 1人の相手と1日15分通話可能
  • 恋活・婚活ともに出会いやすい
  • 使い方がシンプル

異性の検索方法で、人気順で検索できるのでハイスペック男性もこっそりチェックできちゃいます。

webからの登録はこちら↓↓↓

【Omiai】

アプリからのインストールはこちら↓↓↓

Omiai無料インストール

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

特徴
  • 1回15分で1日3時間通話可能
  • 30代~の婚活向け
  • 真面目な出会いが豊富

恋愛経験が少なく結婚を意識した出会いにおすすめです。

ゼクシィ縁結びの公式サイトへ >

無料価値観診断を試してみる >

まとめ

いかがだったでしょうか、ペアーズで会う前に電話することはメリットばかりです。

初めてのデートってかなり緊張するし、初対面の人と会うのは不安でもあるので、不安要素を取り除く意味でも電話することは大事といえます。

声を聞くことで、より相手の雰囲気が伝わるので。

しかもペアーズにはオンライン通話があるので、連絡先を交換しなくても電話できるのは安全面でもかなり最高な機能です。